キャバクラでモテるコツとモテない人

キャバクラでモテようと、大概の人はビックマウスだったり、自分を大きく見せようとします。
しかしキャバ嬢はそんな事いつも色々なお客様に聞かされています。
また、他人の悪口などを言ってしまうとマイナスになります。
お店に対して横柄な態度、威圧する人も今の時代にそぐわずモテないですね。
近年、お笑い芸人がモテるのも、会話が面白いからと推測されます。
彼らを真似して少しだけキャバ嬢へ興味がある話を冗談を含めて話して、少しずつ距離を近づけてみてはどうですか?

初めての同伴では、自分の行きつけや好きな店を選ばずにキャバ嬢に選んで貰うといいでしょう。
キャストが安心すれば、更に会話が弾むと思います。その際は必ず、ドレスも似合うけど私服も可愛いねっ!みたいな事を言ってキャバ嬢を褒めてあげましょう!
あくまでもレディーファーストを心掛けましょう。

次にいざキャバクラに同伴入店。
大体のお店は同伴入店後、お酒のセッティング後、ドレスに着替えに更衣室に向かいます。その時にヘルプと言うキャストが着きます。ここも大事なポイントです、ヘルプのキャストにも、明るく楽しく会話をしましょう!
実は退店後にキャスト同士が情報交換します。ヘルプのキャストに無言や素っ気ない態度を取るとその情報も交換されてしまいます。それを踏まえて、ヘルプのキャストにも好印象を与える事も大事です。
また、ドリンクを飲ませてあげるのも効果的です。

次に、お目当てのキャストがドレスを着て登場!
同伴で行ったお店を褒めてみたりしてはどうですか?
次の同伴は自分の得意のお店などに連れて行ける空気を作りましょう!
また、飲み過ぎてお店に迷惑をかけるのは絶対ダメです。
会計の際も気持ち良く支払いをしてキャストを喜ばせれば、自分も楽しいと思います。

次の日、LINEでご馳走様でしたと言ってくれる女の子は脈があるのでは…